スマホ診断事例①「スマホ代毎月7万円支払っていたお母さんの話」

スマホ料金の相談を受けるようになって、
ビックリしていることがあります。

それは、

子供が大学生になっても
スマホ代を親が払っている家庭がほとんど

ということです。

ありえん・・・。

中学や高校のときから
スマホを渡しているため、
大学生になったから
あんた自分で払いなさいよとは
言えない親がほとんどなんでしょうね。

そんなご家庭の悲話です。

----------

あるお母さんが
スマホ代が高いということで、
ご相談にいらっしゃいました。

1.5万円程度毎月支払っていて、
高いから安くしたいという相談内容です。

聞いたら、

母スマホ
母タブレット
娘スマホ
娘タブレット

という4契約をまとめて支払っていました。

明細を確認したところ、
うん確かに1.5万円程度だけど、、、
この「7万円」ってなんですかね??

docomoは契約している回線の
明細しか見れないのですが、
総支払額はわかります。

そこに書いてあったわけです。

「7万円」と…。

確認したら、前月も7万円程度。
その前月も。
ずーっと7万円前後払っているんです。

それ、お母さん気付いてませんでした。

どうやら、支払は旦那さんのカードで支払うので、
いくらかもよくわかっていなかったと。

もうスマホ料金見直しとかいう話じゃなくて、
7万円は何かが気になって仕方ないです。(お母さんは)

というわけで、一応オススメを提案はしましたが、
すぐにドコモショップ行って詳細を確認してくださいと指示。

翌日、メールが来ました。

「娘がやらかしてました・・・」

明細が紙で来なくなった罠でも触れたエピソードですが、
もうちょっと詳しくお話ししてみました。

子供の分払っているお母さんは、
マジで明細を確認した方がいいですよ。

↓↓スマホ診断はコチラから↓↓

うちは大丈夫かな?

気になったらぜひ「スマホ診断」にお申し込みください。